ディヴァインエールフットゴルフクラブとは

Divined ALE FootGolf CLUB(ディヴァインエールフットゴルフクラブ) は、主にフットゴルフのプレーを通じ、自分自身や関わるすべての方々へ貢献しようとする熱い絆で結ばれた集団です!

「勝負」とは、勝ち負けだけでなくフットゴルフの魅力を示すこと!

フットゴルフを通じて繋がる人の縁を大切にし、生涯スポーツと言われる
フットゴルフを3つのカテゴリー(一般・女子・シニア)で魅せる

フットゴルフを通じての自己成長、応援と貢献、その結果人々に愛される
フットゴルフクラブとなる

それが 「 Divined ALE FootGolf CLUB 」のミッションです。

 

ユニホームコンセプト:色は「勝色」の紺、毘沙門天亀甲は「戦勝、必勝の神」、千鳥格子は「勝運、目標達成」、市松模様は「発展、繁栄」

2019年3月に冨沢、竹田、熊倉、立花、山野、西畑、工藤の7名でスタートしました。

2019年5月安保入部

2019年9月熊倉退部

2019年日本チャンピオン誕生。

2019年アジアカップには3つのカテゴリーすべてに日本代表を輩出しました。

2019年11月栗原、根元、阿漕入部

2019年栃木オープン3カテゴリー制覇

2020年第16回SHIELDS OPEN3カテゴリー制覇

2021年1月西畑退部

2021年7月立花退部

2021年12月加藤入部

2021年12月現在9名在籍

PAGE TOP